2014年11月2日日曜日

大好きな仲間とズゥ~と一緒にいたいから僕は進む事をやめない!

1歩進むって事は勇気を伴うんです

今のRIOLASは正しく1歩踏み出すところ

今現在に依存して行く事は衰退して行く

事を意味しているのですが、なかなか前に

進む事にリスクを感じちゃうんでしょうねぇ~

でもこの1歩の可能性は無限大なんです

例えばお店をやる意味って・・・

1つじゃないんですよねぇ~

もし作業員さんが軽い怪我をした時に

出来る事の1つになったら・・・

営業さんも同じですよね~

そんな事を考え始めたら今が永遠に続けば

どんなに幸せなんだろって思える

でも気力も体力も今のままに維持できるか?

僕はほとんどの人は無理だと思います

だってあれだけの努力を続けてる

イチロー選手でさえ・・・

誰もが考えたくないですよね

でも従業員が何人も居る会社の経営者さんは

現実的に考えなくちゃならない・・・

いや!考える義務が有るんだと思います!!

従業員の皆さんが体力や気力が低下していく前に

ステージを用意して行く事を考えなくちゃダメなんです!

その為には従業員さんに言いたくない事でも

言う事をしないとダメなんです!

守るってそういう事ですよねぇ

誰もが体力が低下してるとか

気持ちの継続が出来てないなんて

思えないし、思いたくもないですよね

でもリーダーとしてはそこをシッカリ見て

言わないとならないんですよねぇ~

1歩踏み出す時には必ずこのジレンマが

襲って来るもんです!

でもその先を見ると絶対に踏み出す意味が

数え切れない位の沢山のメリットが有るから

進む事を辞められないし辞めたらならないんです

70歳過ぎてもみんなが楽しく働ける場所を

作るためにもね(笑)



いつまでもこの軽トラで楽しく

走ってられるようにね(笑)


       ではでは・・・・・・・

コメントを投稿