2019年12月7日土曜日

カントリー家具キット製作


玄関の横に鉢植えを置いたり
DIYの作業が出来る
カントリーテーブル
自分でDIYで安い規格材料を使い
色んなアレンジが出来る
そんな注文を請け




RIOLAS女性従業員が
畑、事務作業の合間に
革細工と木工
そのまた合間の時間を使い
コツコツと作り始めてっ


ここまで出来ました~♬

これに脚を付けたら終わり♬

材料費¥10.000.-以内
構想時間1時間
作業時間約12時間

次に同じような物を作るとしたら
精度が上がったうえ
多分2~3時間の作業時間で
作る事が出来るでしょう♬


どこのホームセンターでも
安く売ってる材料で今回は
1×4 1×6 2×4 2×6で構成して
自分で自由にアレンジが出来る

次はもっと材料の種類を
少なく出来る事も解り
もっと安く簡素化出来ます

テーブルはあと5個位つくり
その次は本棚を作る予定です♬
カントリー家具には
SPF材は凄く良いですねぇ

でわでわ・・・・・・・





 










2019年12月1日日曜日

僕の机


会社で1人事務作業 ♬

PCからパッと頭を上げると
30ZとC2コルベットそしてスーパーカブ
こいつらに何度救われたか(笑)

RIOLASがピンチの時
PCから頭を上げた時
そこ悩むところかなぁ~
おもいっきりこの状況を楽しんでやる!
そう思わせてくれたり

逆にあれっ想ってたよりいいじゃん!
なんて時も活躍してくれる(笑)

事務作業は苦手だから
やりすぎる位やらないと不安
色々な分析材料を作る
社員さんを守れるか?
数字に表れない事を数字にする
これまで色々考えやって来た
けどっ100%なんて事はない!
どこがゴールか解らない
それが経営なんだ!

お題を与えられれば
どれだけ楽だろうなぁ

そんな事を何年か前まで考えてた

あれからRIOLAS改造を実行
数字は右肩上がり ♬
何だか勝負に勝った気分
そして次の事を具体的に考え
動き始められた ♬

そしてっ考える事が多く出てくる
結局そういう性分なんだろう(笑)
商売人なんだろう

人と金の問題じゃないから
以前とは一歩も二歩も進んでる
言ってみれば
幸せな悩みなんだろう


日曜日の夜は家族が寝た後
こうして仕事と会社を考える

そしてまたZやコルベット
そしてスーパーカブを眺める ♬

さてっ

でわでわ・・・・・・・

















あの時から26年の月日が経ってるんだなぁ


今日はホットロッドカスタムショー

2年前ベスト ドメスティックを
頂いて僕は・・・
まったく変わりません(笑)
当日は筑波サーキットで
ポルシェやZのフルチューンが
激走しているのを観てました

25歳でしたかなぁ~
当時勤めていた会社の社長の
弟さんでマサさんへ
僕はいつかホットロッドショーで
賞をとる車で
エンジンフルチューンな車を造るんだ!
言ったら・・・

お前は何にしても甘い!
賞をとるのにどんな努力も
惜しまず金だって
それなりに掛けないと無理なんだよ!


あれから24年でやっと
ベスト ドメスティック賞
まっ嬉しいのは確かですがっ
あれから自己満が強くなりすぎて
賞を頂いても特段
へぇ~って感じでしかなくっ
ボディの作り以外は
まだまだ道半ばなZなので
なんだか・・・てな感じ(笑)

賞を頂いてから2年が経過して
リアアーム、マフラーを変更
凄く地味ですがっ
ゴール無きゴールを目指し
まだまだ邁進中です♬

どこを目指してるか?
それは究極の満足する動き
そのうえでの美しさ
20年以上前に先輩から教えて頂いた
速い車は美しい!
その言葉のインパクト
そして凄くシックリ来る一言

僕は車に関して
愛知のマサオ
48渡辺社長
ボーエム エンジニアのマサさん
そして永遠の先輩 野尻さん
この4人に認められる事が
僕にとってどんな賞を頂くよりも
嬉しい事なんです ♬

その4人に認められながら
僕の自己満足の極み
それをZが叶えてくれる

正直自分がバイクは楽しけりゃ良い
Zはそれだけじゃない
それ以上なんです
それが何だかは解らないけど
バイクに対しての想いを
遥かに超えたなにかが有るのです

僕のZは昭和50年式なのですが
S30で本来
昭和50年の規制が通っている
ZはA-S30なのでっ
恐らく49年以前に造られた車両
なのでっフロアが若干違います
中期型なのは間違いないのですが
年式から追うとっ
色々と解らない所があるのです
ダイナマットを天井以外敷いて
ボディすべて純正
軽量してますがっ
軽量よりもボディ強化を優先して
ロールバーも付けている
そのうえ車検の時には
沢山の工具やジャッキを積んで
約50ℓガソリンが入った状態で
1090㎏ ♬

僕の目標は純正ボディ内装も
シッカリついた状態で1t切り(笑)

ガソリン50ℓで約37㎏
工具などで約10㎏
1090-47=1043㎏
あと45㎏軽くしたい♬

それで足回りが決まったら
凄いレスポンスで動いてくれる
ただっ軽くするために
僕の好みの形は削りたくない!

色々と出来る事は構想中
パワー ウエイトレシオ:2.65以内
トルク ウエイトレシオ:26以内
スペックはアテにならないけど
この数字を目指してます(笑)
この数字でいくとっ
1300㎏の車両だと490ps 50n
1500kgだと566ps 57n
1700kgだと641ps 65n
他の車両と比べる事には全く興味ないけど
例えばって事です(笑)

ターボなら手に届く数字だと思います
けどっ僕には気持ちに反応する
NAじゃないとならない
1㎜アクセルを踏んだ時の反応
そのうえステアリング反応で
FRじゃないとっ!
クラッチが付いて身体全部の操作感!
そこが僕には絶対なんです ♬

条件に合う現在のFRスポーツカーで言うと
コルベットで約3.4 の2.4です
数字だけの話だと
踏んだ瞬間は気持ち良いけど
その気持ち良さの持続が足らない感じ
伸びやかな感覚がもう少し!
あくまでも当てにならない数字(笑)

そんなこんなで
気持ちの部分は人それぞれ
なぜL型なのか?
沢山の方々に聞かれましたがっ
僕の気持ちを満たすエンジンで
ボディなんです ♬


人それぞれですから
何より自分の気持ち良さ
それは自分にしか解らない
けどっそれを説明するのも
難しいから自己満足

そんなもんです(笑)

でわでわ・・・・・・・

2019年11月30日土曜日

そんなもんだけどこんなに楽しい♬


久しぶりなスポーツスター


メンテはしてるけど
特段奇麗にしてる訳でもなく
洗車はするけど
SRの様にフィン1枚づつ磨く事もない
それでも乗りたい時には
走ってくれる♬


シルエットが良くなった♬


僕の所に来た状態がこんな感じ
これはこれで好きな方々は
居ると思いますが
僕はシングルシートを見た瞬間から
カフェレーサー的にしたくなって
20カ月かけて現在の形になりました

バイクに掛けられる小遣いは
¥30.000.-!
そんなもんで出来るんですねぇ(笑)

あっこの金額はっ
アイアン、SR、ベスパも合わせて

本当に良い趣味だと想ってます♬

でわでわ・・・・・・・

2019年11月29日金曜日

バイクの速いと楽しいは比例しない


週末はスポーツスターで
海にでもっ♬




スポーツスター
ボアアップして1200になってるけど
最近SRばかり乗っていたせいか
僕には速すぎる様に想える(笑)

どっかのお店で作ってる
1000㏄にしてみたい(笑)

今年はスポーツスターを
色々やってみた
たぶん今のエンジン仕様では
ベターな所までは来たように感じる
良好なのはやっぱり
6000rpm位までだろう
それ以上はサージングが起こる
ラッシュをソリッドにして
バルブスプリングも変えないと
バルブシールがやられちゃう
んでっ点火時期は
あまり進角させても僕には
乗り辛くなる
空冷にはピストンは
鋳造の方が良いのかも
フロントフォーク突き出し量
25㎜位が僕にはすごく良い
スプロケはショートが気持ちいい
etc・・・

一時期カムもヘッド周りも
色々試したいと思ったけど
速くなっても楽しいって
感覚と比例しない様に感じる

これからの方向性は
パワーよりもライトウエイト!

スイングアームを軽くしたい
フロントのスプリングを
もう少し柔らかいのに変えたい
各アクスルシャフトを変えてみたい

そしてエンジンを万が一やるなら
安い1200エンジンが
手に入ったらって条件で
カムを6000rpmまでのトルク重視
ヘッドは燃焼室容量合わせと
ポートをやってみたい

883エンジンなら絶対に1000㏄
んでっヘッドやカムは
同じメニュー!



加速的に速い2st250に
乗り味を寄せると
速度域が高くなる
排気量が有っても
重い車体がネックなんだろう
想像で解っていた通りだった(笑)

まっ来年はアイアンを色々やりたい!
エンジン、フレームは
今のままで良い!
イメージチェンジ的な見た目を
変えてみたいと想ってる
若ぶってなく
落ち着いてる中にも
速そうな形が良い

でもっエルシノアやカブ、エイプで
遊んでっスポやSRで走りながらっ
だから予算は限られる
けどっだから面白いのだっ
工夫しないと出来ない!

また来年も挑戦だねっ(笑)


でわでわ・・・・・・・

2019年11月26日火曜日

上品なSR♬


バイザーとSRサイドカバー


リオラスSR2号
いつかっサンバーストにっ
その時サイドカバーや
各所に革を使いたい!
その準備を今からっ

あの深いブラウンからゴールド!
凄く柔らかい色
あれには僕的に
使い込まれた革が良いとっ

YAMAHAはどうも
日本のメーカー的じゃない
バイクを何台も作りってる
エンジンの造形
スペックではない
気持ちの部分をくすぐる

特にSRとセローは
本当に楽しいバイク♬

まっメーカーで括るのは
色々な意味で狭めるので
僕はそう考える事はしない方だけどっ
SRとセローは僕の中では特別
そんなSRの今回のサンバーストは
心底欲しいと思った
ただっシンプルなSRだったら
尚良いとも思った

シンプルなスカチューンじゃなく
ノーマルルックでローテク
そんなTHE SRで
ハイテクニックな塗装

そして足回りはドラムのまま
F19、2.15リム 100/80/19
R18、3.00リム 120/80/18
ノーマル風アルミスイングアーム

外装的にはっ
ヘッドライト ラウンド型
ウインカーステー ショート
テールランプ XS-1 or TX
リヤフェンダー20㎜カット

エンジン廻り
500クランク400ピストン
256°位のカム
CVキャブΦ40 ダイノジェット
ノーマルエアクリBOX

これが目標♬

 扱いやすくて
鼓動感満載♬

オーナーは女性
そんなSRを革巻きのジェッペルで
カッコ良く走ってたら・・・

そんなのを目指してます♬


ん~~カッコイイなぁ~(笑)


でわでわ・・・・・・・

2019年11月25日月曜日

僕のワークスタイル♬


日曜日深夜!
毎週土日の深夜は
僕は事務所に来て
リフォーム業の1週間のおさらい
勿論毎日予定表を見て
その日の問題と解決方法の
おさらいもしていますが
2~3日経過してから
結果が出た後にも考える!
それを従業員さんに伝える
するとっ違う意見も出てくる
答えより問題意識が
有るか?否か?が問題で
違う意見が出てくる事が
凄く大事なこと!
そのお題を火曜日に
投げかける為にも
僕の土日の深夜は大事!

他には平日の早朝は
凄く仕事全体を考えるのに
良い時間なのです!

んじゃ~平日昼間は何をしているかっ?

会社全体のイレギュラーに
備えています!

何も無ければ
好きな事をしてるって
結果にしか見えないと思います(笑)


こんな事ばかりしてっ
羨ましいと感じる方々も多いかとっ

しかしながら
問題意識を持てば
毎日問題が有るのです!
するとっ解決方法を考えてるのです
そして僕の場合考え事は
手足を動かしていると
凄く良いアイディア、答えが
出せる事が多いのです!

そうして人には様々な
やり方が有るのです!

以前僕は車で出掛けて
変わりゆく景色を
見ながら考えてましたが
アイディアも答えも
出てきましたがっ
それだと突発イレギュラーの
対応に遅れが出るので
なるべく会社から20㎞以内に
居ないとって考える様になりました(笑)

これが周りのどこにも
ストレス最小なとこ
10年以上会社を維持しながら
模索した今時点の
結果です(笑)

従業員で居る限り
この様なワークスタイルは
難しいと思います

かと言って
資本主義なので
会社を作る時点から
リスクを背負わなければ
そんな事も出来ません!

ネガに考えるとっ例えば
従業員さんのワンミスで
自分の生活、家族の生活も
壊れる可能性をいつでも想像して
それを回避する行動をしないと
その可能性は高まるのです!

それはそれは
リスクや問題を考え
眠れない日々がどれだけあったか
従業員がケガをして
どれだけの問題が起きるか?

俺はどんなことが有っても
飯が喉を通らない事や
眠れない夜なんて無い
なる様になるんだから!っと
言ってた元従業員さんが居ました

経営者がそんな人
給料が不安定になるかも知れない
会社で働いてくれるのでしょうか?

って事をほとんどの経営者は
考え悩んでいるのです(笑)

そして問題意識を持った
従業員さんに恵まれる為には
いつでも問題を投げかけ
答えを出して頂く事を
毎週続ける事で
何が問題でどう解決するか?
従業員さんが育つのだと思います

1人1人の思考
エクセル的
ワード的
それともアクセス的に
自分の考えを纏めているのか?
それを考えた配属

その様な事を考え
実行し続けるのが
僕の仕事の一つなのです(笑)


その仕事の合間つかの間に
エルシノアOHを考えたり
実行したりっ

それが僕のワークスタイル♬









でわでわ・・・・・・・


2019年11月23日土曜日

自由に作るバイク♬


スポーツスターのシート
僕的には大満足♬


始めて作った割にっ
なかなか
まぁ突っ込みどころ満載でしょう
プロが作る物って
何でもお金を頂ける
クオリティだなぁって
心底想えます♬


以前アイアンに履いてた
タイヤをSRに履かせに
MC YAMATOへ
相変わらず
新旧Harleyエンジンを
バラし組んでました
そこにもノウハウが詰まってます
ロングライフ
パワー、トルク
色々な注文に合わせた
エンジンを組んでます
彼は見て見ぬ振りが出来ず
例え注文内容が腰上OHであっても
腰下に異常が見られると
お客さんに言って作業を進めます

そうしないとエンジンに
致命傷を負わせてしまう!
そんな思いからです

そこの判断がノウハウ
彼がプロとしてやり続けてきている
経験と知識なんです

それとは逆に
プライベーターは
自分のバイクを好きに弄り
自分の理想を追って作り込んで行く
お金が無いからプロに頼めない
それだけじゃなく
自分でやってみたいっ
仲間と作りたい

そんな弄ったバイクには
オーナーの色々な思いが詰まってます

歴史やセオリーを勉強して
それに寄せる
それも良いと思います
独自の考えで
独自のバイクに仕上げるのも
カッコイイ!

僕はバイクは自由にっ
歴史やセオリーも入れるし
かといって全部をそれに
固めていく訳でもなく
自分の好きに遣りたい♬


そうこうしてたら
こんな感じになりました
まだまだスポーツスターは
遣りたい事満載
走って弄って楽しめるバイク
僕の身の回りには
そんなバイクが沢山
なにより楽しまないとねっ


でわでわ・・・・・・・

2019年11月19日火曜日

僕をどんどん変えてくれるバイクに出会えた♬


多分10年ぶり位に
バイク用革グローブを買ったかなぁ
2、3000円の布のヤツは
1回かったけど

布のは夏だけ使って
ワンシーズンで切れちゃう
土や砂利を走って
転んだりもするから
仕方がないんだけどっ

今回買ったグローブは
遊び用でっ
ツーリング用も買おうかと
想ってる


以前は山=林道か峠
海=砂浜
川=河川敷
遊び場を求めてバイクを走らせてた
おまけで景色を観てた

けどっ最近景色を観に走る事が
多くなってきたし
好きになってきた

まだ1人で走る方が好きだけど
以前程何台かで走るのが
嫌でなくなってきた

以前は苦痛だった
多分っバイク=自分の世界
みたいな所があったんだと思う
同級生と走ってるのも
林道までトラックに載せて
現地で走るのは殆ど1人で
集合場所や起点で
一緒にいっぷくするだけっ
一緒のペースで走る事は
殆どなく各々好きに走る

それが最近は2台で景色を観ながら
なんて事が結構好きに・・・
いやっ平気になって来た(笑)


一緒にペースを合わせて走るって
訳が解らないと想ってた僕が
まだっ平気って程度だけど
少し楽しいかなぁなんて
想えるのはっ
バイクの楽しみ方が
ひとつ増えたんだから
本当に良かった♬

それでっツーリング用
グローブが欲しいと
想って来たんだろう
少しでも綿が入った
厚手のグローブは
邪魔位に考えてた(笑)

SRで頻繁に走る様になって
色々と価値観みたいなのが
徐々に変わって来た
それが凄く心地良くも有る

SRは僕の知らなかった事を
ひとつずつ教えてくれてる様に感じる
今までも知ってるつもりだったのが
知らなかった事に多く気づかせてくれる

2時間で行ける所を
3時間かけて走る
より楽しく感じる様になって来てる
足元がドンドン見れる様になってる
そんな感覚に似てる気がする



間違いなくっ
SR仲間とSRが僕に
その感じを教えてくれた♬

でわでわ・・・・・・・


2019年11月8日金曜日

人の目より楽しさが最優先お疲れ様です♬


この写真で2台のSR微妙な違いが
幾つか有るのですが

現在一番の悩みである
テールランプ

色々試している最中でして


ステーの取付け位置を
上げてみたんですが
高さは少し高すぎた
何より出面が良くないっ!

って事でっ

このテールランプステーを
付ける事にしました♬
高さ的には20㎜上がって
出面は同じ位置
それが凄くバランス良くなると
色々試した結果です(笑)



他にはエボスポのシート作り



Zの足回り
マフラー
燃料系
点火&電気系統
etc
の見直しをっ
Zは全て48に注文して
遣って貰ってます
ちょこちょこ自分で弄ったりすると
僕も48社長も訳解らなくなります
そのうえ責任の所在も
訳解らなくなり
何だか中途半端な車になるのは
ひじょ~に嫌なのでっ(笑)


エルシノアのOHとっ


アイアンの車検の準備


これを同時進行でやっております(笑)


これを大変と言う方もいらっしゃいますが

僕はかなり・・・
いやっ天国の様な楽しさです♬

昔は弄ってると乗れない
乗りたいけど
あ~したい!
それがお気に入りバイク&車が
沢山あってっ
どれに乗っても楽しい
そしてドンドン好きな形になっていく

あっZは僕の中では別格なんです
これだけはっ
僕が考えて
48がバランスを考え
弄ってくれる!
僕にとっての理想で究極の車

Z以外は僕が弄る
リフォーム屋が
精一杯工夫して作るバイク(笑)
僕が乗って弄る事を楽しめて
色んな事を試してみて
そんな道楽です(笑)


そんな事やってると
耕運機だって修理出来る様になるし
結果仕事へも
フィードバック出来る!

エンジンも車体も
やってみないと解らない事
知れない事であふれてる

そんな事を遊びや趣味で
出来るって幸せ
商売にしたら
お金を頂いて生活と直結
すると大好きなものが
少しニュアンスが変わっちゃう
やたらに弄って
世間に受け入れられなかったら?
走らせたら凄く遅くて乗りずらい?
そんな事も楽しめなくなるから
結果雑誌やショーで見る
カッコイイって方向に向いちゃう
それが結果右ならえっ
そこに乗っからないと
カッコ悪い!
そう思い込んじゃうんだろうねっ(笑)

例えカッコ悪くても
自分が楽しいって感じながら
生きていく事が大事だと
僕は思いますので
これからも
ドンドン弄って
壊して乗っちゃいます♬


まずは
スポーツスターだねっ♬

でわでわ・・・・・・・

2019年11月3日日曜日

SRを愛でる♬


SRミーティング間に合いました♬


車検もオーナー自ら通して
本当にかっこよくなりました♬








凄く良いイベントでした♬

近所のバイク好きなお爺ちゃんが
「俺も昔はヤマハの単気筒に
乗ってたんだ~♬」
とかっ
栃木から御出でになった
これまたお爺ちゃんライダーは
「昔はHarleyに乗って
日本一周したんだ~♬
今は軽いバイクじゃないとっ」
スズキの650単気筒に乗ってました♬

主催者の方にご挨拶頂き
凄くフレンドりーで
来られた方皆さんが
そんな感じにフレンドリーで
今まで行った○○ミーティングの
中でも凄く良い雰囲気でした~♬

そんな中でっ


ど真ん中なSR発見!

この雰囲気抜群です♬
まず色が最高
リフレクター
タイヤのサイズ感
この70年代走ってそうな
佇まいが本当に良かった~♬


これからっ
このSRもどんどんと
そんな雰囲気になっていく事でしょう

青いSRは成りに奇麗に
そしてメンテは万全にっ
スポもアイアンも有りますのでっ
SRイベントにお伺いして
恥ずかしくない程度に
いつでも乗れる状態を
保っていこうと
想ってます♬

またっこれからドンドン
SRを勉強していこうと
想っている次第です


でわでわ・・・・・・・

2019年10月26日土曜日

ヴィンテージSR


やっとここまで来ました♬


最初の状態はこんな感じ

スカチューン&カフェ

2年前まではこんなのが好きでした♬
現在はSRをよりSRらしく?
フルノーマルが好き!
な訳でもなく・・・
70年代のYAMAHAらしい
70年代にXS1とかに乗っていた
方々が色々工夫しながら
自分なりにアレンジしたバイク
そんな感じにしたいと想ってます

と言ってもこのSR
僕の物ではありません(笑)
一時期僕がレーサーにする
計画も有りましたが
やはり譲って頂いて来た
塩ちゃんに乗って貰った方が
譲ってくれた方も本望だろうと
この70年代風カスタムSR制作に
切り替えました♬

70年代って言っても
その頃からしたら現在は4.50年の
未来なわけでっ
パーツのクオリティや
精度、デザインは違います
逆に野暮い雰囲気とバランス
これを出すのには
結構考えないとなりません(笑)

マフラー1つとっても
現在の物はスタイリッシュ
ノーマルより短い方が良いんだけど
容量は大きい方が良い
そうなるとノーマルより
ひと回り太いノーマル風・・・
昔なら解体屋さんで
他車のマフラー買って来て
焼いて穴開けて近所のメッキ屋さん
みたいな感じであったのだろうと
想像しますがっ
現在は解体屋さんに行っても
スタイリッシュマフラーばかり
そのうえメッキ屋さんも
川口の横丁にないっ
そしていちいち高いっ
シートひとつとっても
SRの初期型シートも無い
けどっしっかりした
アフターメーカーの物は高い!
ホイールリムも19インチは高い!
かと言ってドラムブレーキの
19インチなんて純正で殆どない!
まぁ~ディスクにすれば
たまに出てくるけどっ
ドラムが良くって
あのヤマハのドラムのデザイン
あれが何とも良いので
XS1のかっリム交換になります(笑)


白っぽく腐食したエンジンも
フィン1枚1枚をワイヤーブラシで磨いて
各カバーはパイプフィニッシュと
サンポールでアルマイトを剥離してから
地味に磨いてっ
傷の付いたフレームやスイングアームは
シャーシブラックでタッチアップ
傷の中でも足や手
走ってると傷が付くものは
しっかり残す(笑)

奇麗な古いバイクを目指し
日々精進しております(笑)






ウインカーレンズも
70年代のYAMAHA定番の物
フォークブーツもノーマルを
装着してっ
ミラーも70年代風にっ

そんな一見古いノーマルSRに
女性が乗っていても
殆どの人は
女性ライダーか~♬
くらいにしか見ないでしょうが
そんな馬鹿な拘りが解る方は
この人どうしちゃのっ?
それを狙っています(笑)

あの頃高かったものが安く
当たり前だった物が
高くなった現在
SRでそんな事をする方は
殆ど見かけませんが
そんなSRも僕は凄くかっこいい
なんて強く想う毎日です(笑)


でわでわ・・・・・・・