2018年11月30日金曜日

短距離スプリンター完成♬


ベスパ50S改75㏄
11月中に復活しました~♬

適当な感じですが
僕が乗るベスパは
使用感が有りながら
綺麗な感じかなぁ~っと
ずっと大事に乗られて来た!
そんな傷や錆が有ると
良い感じに見えるバイク

もちろん新車の様にピカピカも
スッゴク好きですが
僕が乗るのでって事です(笑)

このベスパは元社員が
3年以上乗らずに庭先で
放置されていた物を
2年前に観ていられなく
譲って貰ったものです


75㏄にボアアップ
ポート研磨、クランク研磨
そこらの加工は2011年に
僕がやったエンジンで
僕なりにポートもクランクも
4stのカムをイメージしながら
結構まじめに削りました

前オーナーは普通免許のみ
だったのでギアは変えずに
60㎞/hまでを
国産2stスクーターと同等か
それ以上に走る様にっ
そこを目指しての仕様で
結果65㎞/h位までは
リード100と同等以上になりました(笑)



キャブからはこれだけのゴミ


ガスケットは全て交換も
フロート室からガソリン漏れ
タップを切ってボルトを太く
それでも止まらず


ストックしてあった
フロート室がアルミの物と交換


チャンバーも焼いたら
チャンバー室にへばりついた
油が100㏄近く出てきました

そこらをやって
キックすると1発で
エンジンはかかりました♪
でも、30㎞/h位で巡行してると
カブる感じだったので点検
するとテンションコードが
コイル、キャップの両方スカスカ
テンションコード&キャップを
急遽調達するも
コイル側のジョイント部分が
ひと回り小さくて入らない
とりあえず元のテンションコードを
調子良さそうな所で両端を切って
プラグを♯8から♯7に交換して
試走したら見違える程にっ♬
とりあえずコイルはカブ系を
スワップミートで出物が出るまで
このまま走る事にしてっ



シートを新品に交換♬


スワップミートでGETした
グリップに交換!
この写真はベスパのスロットル側は
ハンドルが細いので
ビニールテープ巻き巻きで対応の図


あとっボロボロでスタンド立てても
少し触れただけで外れるので
スタンドブーツ交換して・・・


んでサイドカバーを
ストックスプレーの白で
適当に塗ったら
あとはナンバー取得&洗車


ここまでで約25000円!

国道16号線の流れにも
難なく付いて行けるし
十分足として活躍出来る
レベルに・・・

ジュースホルダーが欲しい!
でも当初予算25000円は守らないとっ
て事で有るもので自作


空調用の銅管をくるくる


廃材の銅板を切って
ボルト穴を空けて



銅板と銅管を銀ろうで
ろう付けっ



んで醤油を塗って取付け


あとは緑青が出るのを待つだけっ♬

あぜ道を試走しても
コーヒーを凄くホールドしてくれるし
なましの銅管なので
ジュースの大きさに
フィットさせられるし♬



本当に緑青次第ですが
適当だからこそっ
僕のベスパには最高な物に
なったなぁ~と想ってます(笑)

通勤や近所のバイク部品
スワップミート仕様
距離として片道30㎞位に
凄く使えるベスパの出来上がりっ

出てきたらキャリア付けて
木箱を付ける予定ですが
時間があったらキャリアも
銅管で作ってみるかなぁ~(笑)

期間として約10日
仕事の合間を使ってやって
予算25000円で保険まで入って
良い感じかなぁ~


次はCT50ハンターカブ!

来週からの放課後倶楽部活動です

でわでわ・・・・・・・


コメントを投稿