2021年4月3日土曜日

楽しく生きる


 林道遊び♬


河川敷遊び♬


車もバイクもオフロード遊びは

運転が上達すると僕は想ってます

オンロードと比べスピードは遅いけどっ

車体の動きはオン、オフとも同じ

オンロードだとワンミスが大変な事に

なのでっ思い切った事は遣り辛い

オンで60キロで出る動きが

オフで20キロで出る事も多々あるから

結局痛みは20キロでの痛みで済む

タイヤや路面等の状態でスピードレンジは

変わるけどスリルや怖さは同じです(笑)


なのでっ僕は歳を重ねて守る者や物

事柄が増えてオフロードで遊ぶ事が

極めて増えました!



峠やサーキットを走ろうと作ってる

スポーツスターやっ


同じ目的で作ってるS30Z ♬


まだまだ出来上がりませんがっ

とりあえずサーキットを走るのには

車体はあと少しってところまで来ました


サーキットの場合はスピードレンジが高いので

ドライバー&ライダーの装備も求められるので

そこをクリアする必要があります


その点ではオフロードはユルいですしねっ


どこを走っても楽しい♬


エルシノアやTLMも

いつでも走るバイクに仕上げないとねぇ~


なんだか解らない内容になりました(笑)


でわでわ・・・・・・・










2021年3月2日火曜日

SRの様な・・・PART2


またスポーツスターの話になります(笑)

マフラーを少し考えてます


以前空燃比計を付けて解って来た事

アクセルを戻すと数字が20以上になる

それは明らかに薄い・・・

いやっマフラーから空気を吸ってるのだとっ

そこでマフラーの抜けを良くするのは勿論だけど

マフラーからの逆流も抑える事が大事

そうなるとある程度の抵抗も必要って事



アイアンではスーパートラップを2本出してみて

抵抗を作る事でトルクアップ

頭打ち感も無くなり気持ち良い伸びになりました

それで排気の逆流も少なく感じます


これは前バンクと後ろバンクの

排気干渉と排気脈動が上手く行ってるのでは?

45度バンクの点火タイミングで

集合マフラーだと高回転は排気圧も有って

そんなに気にならないけど

アクセルを戻すと排気と逆流がぶつかって

マフラーの中でバンバン音がします

アイアンの2本出しでは殆ど有りません

多分2本出しの方が素人には

セッティングしやすいのではっ?

と僕は思って来てます


乗り方と使う回転で色々あるんだと

それは凄く理解出来るのですが

直管だと高回転でトルク感がない

それがスーパートラップを付けると

低回転から高回転までの

回転スピードまで速くなったのは

事実なのでメガホンは良い

それはある一定の容量を持たせ

一度溜める事が何らかで必要なんだろう

そこから圧力をかけて出す事で

流速も速まり良い作用が有る!

その論法で行くと1200にしては

容量が少ないのと排気脈動の関係を

改善すればもっと乗りやすく

楽しいバイクになり得るって事です

これからもっと色々試して

SRの様な軽い乗り味と

スポーツスターのトルク&パワー感を

備えたコーナーリングマシンに

なるんじゃないか?

そんな夢が広がります(笑)

時間を掛けて徐々に試しながら

やっていきます♬


でわでわ・・・・・・・


SR好きなスポーツスター乗りが目指す形


 2001年式スポーツスター

883改1200でHSR45

カムはアンドリュースN2

サンダンスのエンケイホイール

ブレーキはPM4ポットにΦ330ディスク

FXEタンクにシングルシート

プロコンプメーター

その他諸々ですがっ

僕にはまだまだ重たいです!

重量云々より重心でしょう